よなよなエールでよなよなピース!100名以上のファンが投稿で参加したダンス動画

「よなよなエール」で知られる株式会社ヤッホーブルーイングが、ファン参加型のダンス動画「よなよなエールでよなよなピース」をYouTubeチャンネルに公開しました。「ビールに味を!人生に幸せを!」というミッションのもと、これまで「よなよなエールの超宴」等のファンイベントを通じ、多くの「人と人との繋がり」を生んできた同社。今年は新型コロナウィルス拡大の影響でイベントが行えませんでしたが、オンラインイベントでスタッフの映像を集めた動画を放映したところ、ファンの方々から「一緒に作りたい」という声があがり、今回の企画が実現したそうです。

167人がビールを片手にダンス

夜空をイメージさせる黒い背景。中央の缶ビールが「よなよな~?」と声をかけると、その周りにたくさんの人々が登場し、「エ~ル~」と答えました。

この人々の映像は、100人を超えるファンの方と、スタッフの方々の投稿分を合わせ、166本もあるとのこと。よく見ると、そこに映る方々は皆、「よなよなエール」を片手に参加しています。

すると、軽快なリズムの明るい音楽が聴こえてきました。芝生の真ん中でウクレレを弾いているのは、野外フェスなどにも多く出演しているウクレレシンガーの宮武弘(みや たけひろ)さん。その横では、黄色いTシャツを着たスタッフの方々が、「よなよなエール」を持ちながら、ゆる~いダンスを踊っています。

再び黒の背景に戻ると、今度は「モルトの風味と琥珀色♪」という歌詞に合わせて、ファンやスタッフの方々が次々と登場しました。映像の編集によって、それぞれの振り付けが繋がりあい、まるでみんなで踊っているかのようです。

今夜も世界は少し平和になる

参加者1人1人の表情は笑顔に溢れ、本当に楽しそう。もしかしたら、「よなよなエール」を飲みながら、ほろよいで参加している方も多いのかも…?

そして、横に続いていたダンスの繋がりは、上下にも繋がっていきます。さらに、歌の途中で出てくる「かんぱ~い!」という掛け声に合わせ、全員が「よなよなエール」で乾杯!見ているこちらまで幸せな気分になれる瞬間です。

2番の歌に入ると、「生まれも育ちも国籍も、肌の色も違うけど~♪」という歌詞に合わせ、地球のイラストの周りにダンスの映像が並んでいきます。

そして、「世界が平和になるように、祈りをこ~め~て♪乾杯しようよ、空にピース!」という歌詞と共にダンスの輪が広がっていきます。

最高潮の盛り上がりを見せた音楽とダンス。終わったあとも余韻が残る中、「今夜も世界は少し平和になる」という言葉で締めくくられました。

外出自粛で人々が会う機会が減る中、スタッフやファンの方々の繋がりで一本の動画を作り上げたこの事例。「よなよなエール」のパッケージが醸し出す平和でハッピーな世界観を、ファンの方々と一緒に共有しているのが素敵ですよね。この映像を見ている人も、「よなよなエール」を持って参加したくなる楽しいWEB動画でした。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 食品・飲料 ヤッホーブルーイング 2020.08.24
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook