緊急事態宣言解除の今こそ見てほしいアニメCM「気をつけよう~ステイ・アラート~」

「携帯アルコール除菌スプレー」の販売を行っている株式会社SMV JAPANが、全国での緊急事態宣言の解除のタイミングにあわせて、アニメーションCM「気をつけよう~ステイ・アラート~」を公開しました。外出自粛で自宅にいる時間が長くなると、つい久しぶりの外出でうっかりしてしまうこと、きっとありますよね。この動画では、そんな外出解禁の今、忘れがちだけれど大事なことを、歌とアニメーションでチャーミングに表現しています。

会えるってステキな奇跡

英語バージョンと日本語バージョンが公開されたこの動画。イラストデザインはイラストレーターのChariさん、日本語バージョンの歌は小島ケイタニーラブさんが担当しています。

オープニングには、「気をつけよう~ステイ・アラート~」と大きく書かれたタイトルと、ギターを持ったウサギが登場しました。注意を促すタイトルではあるものの、イラストや音楽がいい意味で“ユルイ”雰囲気なので、視聴者も気楽に見ようと思えます。

歌に入ると「在宅勤務で太ったのはお互いさま。同僚に指摘することはやめておこう。」、「鼻毛が出ていないか確認しよう。」といったユーモアたっぷりのエピソードが続きます。

そしてサビでは、「気をつけよう。だって、キミにまた会えるんだから」、「気をつけよう。だって、会えるってステキな奇跡なんだ」と、外出自粛を経験した今だからこそ心に響く言葉がおおらかに歌われています。

優しい心を忘れずに

続いて、2番の歌に入りました。

ここでも、「ビデオ会議のときのように相手の名前は出ないから、ど忘れしないようにね」といった今の時代ならではのエピソードや、「オナラの音量は下げて。ミュートボタンはないよ」といったクスっと笑えるエピソードなどが続きます。

そして3番の歌では、外出自粛中の生活を振り返り、「家事は続けよう」と良かったことにも目を向けたり、こんな時だからこそ「大好きだよって伝えよう」と呼びかけたりと、あたたかい世界観が描かれていきます。

さらには、油断して第二波第三波につながらないよう、引きつづき手洗いとマスクを忘れないこと。会えるようになっても、お互いを思いやる心で一定の距離を保とうと呼びかけていきます。

ラストの大サビでは、これまでのエピソードで出てきたキャラクター達が再び登場。「気をつけよう。だって自分を大事にすることは、きっとみんなを大事にすることだから」と歌っているウサギの周りに集まり、座ったり体を揺らしたりしながら楽しんでいます。

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、海外の例を見ても再び第2・3波がくる可能性がある今、withコロナ時代を迎えた私たちの日常も見直されるときがきています。そんな中「携帯アルコール除菌スプレー」の販売をする同社が制作したこの動画は、視聴者に対して危機感を与えるのではなく、思いやりの心をベースにメッセージを発信しています。そうした点がとても好印象で、多くの人にシェアしたくなる動画だと感じました。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 美容・健康 SMV JAPAN 2020.06.04
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook