セントレアとスカイマークがタイアップ!「セントレアお仕事教室」動画配信スタート

セントレアの愛称で親しまれる中部国際空港が、公式YouTubeチャンネルで「セントレアお仕事教室」の動画配信をスタートしました。新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出自粛が続く中、少しでも空港のお仕事内容や雰囲気を味わってほしいとはじまったこの企画。スカイマークの協力のもと、ターミナル内や駐機場といった空港の現場で働くスタッフに密着し、普段はなかなか知ることができない航空業界のおもしろさに迫った内容となっています。

航空整備士のお仕事

今回は、スカイマーク中部整備グループの黒田さんに密着。インタビュー形式でお話を聞きながら、航空整備士のお仕事を見ていきます。

まずは自己紹介する黒田さん。子どもたちから慕われそうな優しい雰囲気の方です。また、インタビューに使われているフォントの文字も手描き風で、あたたかく親しみやすい動画にしたいという制作側の意図が伺われます。

航空整備士の仕事について、「飛行機を安全に飛ばせるように、点検して、悪いところがあったら直します」と説明する黒田さん。悪いところが見つかるところは滅多にないそうですが、「普段」と同じことを確認している作業なので、「普段」とはいったいなんなのかということを大事にしているそうです。

インタビューの合間には、飛行機を様々な角度から点検する姿も映ります。私たちが普段見ることのできない場所を入念にチェックしていて、改めて専門性の高い職種であることが伺われます。

航空整備士のやりがい

続いては、このお仕事のやりがいについて質問された黒田さん。

「飛行機の点検をし終わって、お客様を見送ったときに、手を振って笑顔で旅立っていかれるところです」と答えています。映像では、実際に出発する飛行機に向かって手を振ったあと、丁寧にお辞儀をする姿も。その背中を見ていると、お仕事に対する誇りや達成感が伝わってくるようです。

そして「航空整備士」を目指したきっかけを聞かれ、「小さいときから、飛行機をなんとなく『かっこいいな』と思っていて、実際に触れたらいいな、と思っていました」と答える黒田さん。夢を仕事にできたという喜びを、柔らかな笑顔で話してくれました。

そして、最後に一言リクエストされた黒田さんは、「空港で見かけた際は、一生懸命飛行機を直していると思いますので、応援よろしくお願いします!」と、視聴者に呼びかけました。

黒田さんのお話や働きぶりを見て、「自分も将来、整備士になりたい!」と憧れるお子さんもいるのだろうな…、そんな風に思えてくるインタビューでした。この「セントレアお仕事教室」は、今後も空港の現場で働く様々なスタッフに密着し、その仕事のおもしろさや大変さ、やりがいについてインタビュー形式で紹介していくそうです。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 交通・運輸・輸送 中部国際空港 2020.06.10
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook