ムーミンバレーパークから届いたメッセージムービー~いまはSTAY HOMEの時~

ムーミン一家や仲間たちに会えるムーミンバレーパークが、メッセージムービー 「~STAY HOME~」を公開しました。このテーマパークは、“水と緑”のまちとして知られる埼玉県の飯能市で2019年にオープンして以来、ムーミンファンのみならず多くの人々が訪れていましたが、現在は新型コロナウイルスの影響により臨時休園となっています。そんな中、ムーミンバレーパークでのムーミン一家と仲間たちの日常を描いたこのムービーは、ほっこりした世界観そのままに、家にいても楽しめる内容となっています。

春になったら…

かすかなピアノの音色とともに、スナフキンのある言葉が映し出されました。

「よく眠って、元気をなくさないこと。あたたかい春になったら、その最初の日に、ぼくはまたやってくるよ。」外出自粛が続いている今、スナフキンのこの言葉は、私たちの心にも優しく語りかけてくるかのように感じられます。

すると明るく希望に溢れた音楽が流れ、ムーミン屋敷からムーミントロールとガールフレンド・スノークのおじょうさん、お友達のスニフが、嬉しそうに飛び出してきました。

ムーミン屋敷の前には、あいかわらずの恰好をしたスナフキンの姿が…。どうやらムーミン谷に、あたたかい春が訪れたようです。

ムーミン一家と仲間たち

冬眠していたムーミンたちは、外に出てみんなと久しぶりの再会をします。

ムーミン一家の大切な友達・トゥーティッキは、冬の間もあいかわらず、ムーミンパパが作った水浴び小屋で暮らしていました。

ムーミン屋敷の中では、冬眠から覚めたリトルミイが、元気に階段を駆け下りています。

ムーミンパパとムーミンママは、お出かけの準備中。パパはお洒落な帽子をかぶり、ママはハンドバックを持っています。背景に見えるムーミン屋敷の部屋も、とても雰囲気があって素敵です。

こうして長い冬眠のあと春になり、ムーミン屋敷の前に集まった彼ら。久々の再会で大喜びしながら、こちらに手を振っています。見ているだけで童心に帰れて心が癒される世界観でしたね。

現在、ムーミンバレーパークの公式YouTubeサイトでは、ムーミン一家と仲間たちの日常が見られる動画を公開中。今後も、毎週水・土の12:00に配信していくそうです。休園中もムーミンならではの世界観を発信し続けることにより、悲しんでいるファンの心を癒すと共に、「今の状況が収束したら行きたい!」とポジティブな気持ちにさせてくれるメッセージムービーでした。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 エンタテイメント ムーミン物語 2020.05.11
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook