おばあちゃんと一緒にサーフィンを学べる!? 話題の日向市PR動画、最新作を公開!

宮崎県日向市が、サーフィンの名所を舞台にした最新PR動画を公開しました。全国屈指のサーフスポットを有する日向市は、2016年からその魅力を発信するべく「リラックス・サーフタウン日向」プロジェクトを始動。その一環として制作されたPR動画第1弾『Net surfer becomes Real surfer』は、ネットサーファーで失恋に落ち込む青年が、日向市でリアルなサーフィンと出会い、成長していく物語が大反響を呼びました。

そして今回4作目となる『ヒュー!日向でHOW TO START SURFING!』では、サーフィンと無縁だった農家のおばあちゃんを主人公に、あえてサーフィン初心者に向けたHOW TO動画形式の作品を制作。この動画をとおして、誰にでもオープンな日向市の魅力や、サーフィンの素晴らしさを多くの人に伝えたいという願いが込められているそうです。

農家のおばあちゃんがサーファーに!?

主人公の農家のおばあちゃんは、いつものように日向名物“へべす”の摘み取りをしていました。

ところが、うっかり落とした“へべす”を追いかけているうちに、広大なお倉ケ浜が見える場所へとたどり着きます。

このお倉ケ浜、実は全国屈指のサーフスポットなのだそう。おばあちゃんがサーフィンしている人たちを眺めていると、優しそうなサーファーの男性が「一緒にどうですか」という雰囲気で笑いかけてきました。

おばあちゃんはうなづくと、次の瞬間サーファーに大変身!さりげなく愛犬までボディースーツを着ているのが可愛いですね。

初心者にも優しい日向の海

そしてここから初心者向けのハウツー動画が始まります。

まずは、必要なグッズやボードの選び方などを解説。この内容は、サーフィンに興味があるけれど何を揃えたらよいのかわからない人に対して、とても親切な内容だと感じました。その後も、準備体操やパドリングの練習など、サーフィンの手順に沿っておばあちゃんが挑戦していく様子が描かれ、とことん初心者に寄り添った解説が続きます。

準備万端でいよいよ海へ!はじめは上手くいかず何度もサーフボードから落ちてしまうおばあちゃん。それでもニコニコと楽しそうにチャレンジする姿を見ていると、視聴者もその魅力にグイグイ惹きこまれていきます。さらに、テイクオフのコツや波乗りする際のルールなどを学ぶうちに、少しずつおばあちゃんの波乗りも形になってきたようです。

そしてHOW TOの後は、日向の海で楽しむ人々の様子も。ここでは障害のある人も、子どももお年寄りも、訪日外国人も、レインボーフラッグを掲げる人も、みんなが和気あいあいと交流しています。「日向の海はみんなのものだ」というメッセージからも、この街の人々のあたたかさが伝わってきます。

何度もチャレンジを続けるうちに、とうとう波の乗ることに成功したおばあちゃん。とっても嬉しそうにピースサインをする姿を見ていると、視聴者も思わず笑顔になりますね。この温暖な気候に恵まれた日向の海は、水温があたたかくて波も安定しているからこそ、初心者からプロサーファーまで誰もが楽しめるそう。日向市の魅力がたっぷりつまったPR動画「ヒュー!日向でHOW TO START SURFING!」でした。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 その他 宮崎県日向市 2020.02.07
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook