宮沢氷魚が問う「努力か?才能か?」過酷なロケも。ボディメンテドリンク新CM

「MEN’S NON-NO」の専属モデルで、若手俳優としても注目される宮沢氷魚(みやざわ・ひお)さんが、「ボディメンテドリンク」の新イメージキャラクターに就任しました。新CMでは、「成功のために必要なものは、努力か?才能か?」と考えごとをするうちに、妄想の世界へ入り込むビジネスマンを演じています。そんな宮沢さんの様子を見て、先輩女性が出した意外な答えとは?

“努力派”VS“才能派”

忙しないオフィスのデスクで一人、PCの前で考えごとをはじめた宮沢さん。

「成功のために必要なものは、なんだろう?」多くのビジネスパーソンたちがぶつかる永遠のテーマを自分に問いかけるうちに、いつのまにか妄想の世界に入り込んでしまいました。

宮沢さんが妄想する“努力派”のイメージは、スーツを着たまま東京湾を全力で泳ぐサラリーマン。肉体や精神を酷使しながらも、絶対に最後までやりきる泥臭さが、成功の秘訣なのでしょうか?

一方、宮沢さんが考える“才能派”のイメージは、奇抜なファッションに身を包みアーティスティックな雰囲気を醸し出す姿。“努力派”とは正反対に、お洒落なインテリアの中でゆったりと椅子に腰かけています。“才能”さえあれば、努力しなくても成功するものなのでしょうか?

先輩が出した意外な答え

正反対の生き方をする妄想上の自分を比べ、なかなか答えが出せない宮沢さん。その後も自分自身への問いかけを続けます。

すると、「日々の努力は裏切らない」と信じ、スーツ姿のまま腕立て伏せを続けていた“努力派”のサラリーマンたちが、一斉に荒野を駆けだしました。

それに対し、“才能の輝き”を信じて余裕を見せていた“才能派”の人たちも、荒野の中で一斉に走り出します。

そして、「努力か?才能か?努力なのか?才能なのか?」と畳みかける宮沢さんの心を再現するかのように、とうとう“努力派”と“才能派”の戦争が勃発!

…と思いきや、「まずは、体調でしょ。」と先輩女性からボディメンテドリンクを渡されて、我に返る宮沢さん。最後は、屋上でボディメンテドリンクを飲んで、体調管理しながら仕事しようと決意したようです。飲んでカラダをバリアする「ボディメンテ ドリンク」の新CM「努力か才能か」篇でした。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 食品・飲料 大塚製薬 2019.11.11
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook