高橋一生がシュールな「なんだしダンス」を披露!クスっと笑えるAGCの新CM

俳優の高橋一生さんが、創業112年目を迎えた素材メーカー「AGC」の新CMに出演しています。実は私たちにとって身近な場所で、色々と使われているというAGCの素材。しかし、その素材がどんなものか知っている方は少ないですよね。そこで今回は、高橋さんが一度聞くとクセになるフレーズとユニークなダンスを披露!多才で安心感のある雰囲気をもつ高橋さんを通して、様々な素材で世界を支える老舗企業であることを楽しく伝えています。

なんだし、なんだし!

晴れた日の午後。明るい小学校の教室で、子どもたちが掃除をしています。

すると突然、高橋さんと校長先生が「なんだし、なんだし、AGC!」と言ってダンスをしながら教室に入ってきました。一緒に並んで横移動する様子が、とってもシュールでコミカルな雰囲気です。

そして高橋さんは、教室の窓ガラスを指して「これ、なんだし?」と校長先生に質問しました。

校長先生は、まるで友達のように気さくな笑顔で「これAGCのガラスだし。割れにくいんだし。」と教えてくれました。言われてみれば、活発でやんちゃな子も多い教室で窓ガラスが割れたら大変!でもこの強いガラスなら、たとえボールが当たっても割れることはありません。

たくまし~!

校長先生の話を聞いた高橋さん。真面目な顔で窓際に行くと…

「たくまし~!」と感動的につぶやき、まるで愛する人に恋焦がれる主人公のような勢いで、窓ガラスに頬をくっつけました。そんな高橋さんの背中を、あっけにとられた表情で見つめる校長先生。

そして教室にいた生徒たちも、高橋さんの行動に引き気味の様子。無言で冷たい視線を送っています。

しかしそんな生徒たちの視線に気づいても、少しもめげない高橋さん。子どもたちをダンスに誘おうとしているのか、「ハイ!」と言ってポーズを取りながら、ニコっと笑いかけました。

そして再び「なんだし、なんだし、AGC!」と踊りながら、教室を後にする高橋さんと校長先生。非日常感のあるシュールなダンスですが、一回聞くとこのフレーズがクセになりそうですよね。AGCの新CM「なんだし、なんだし、AGC/学校」篇でした。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 素材・化学・エネルギー AGC 2019.10.25
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook