女優・のん、今度は「稲穂」役に!? いわて純情米の新CMでまっすぐな気持ちを叫ぶ

女優・のんさんが、JA全農いわて・いわて純情米の新CMに出演しています。今回、のんさんが演じるのは、なんと「稲穂」役。珍しい設定ですが、自然の厳しさや温かさを強さに変える稲穂の純情な気持ちを、のんさんならではの存在感で生き生きと表現しています。

稲穂の叫び

広大な水田の中に、一人佇むのんさん。激しい大雨に打たれながらも、しっかりと足を踏ん張って立ち続けています。

大雨の音と共に聴こえてくるCM楽曲は、 “純情”米にかけて採用されたというSIAM SHADEの『1/3の純情な感情』。懐かしいこの歌を、岩手出身の世界初の4兄弟バンド「SaToMansion」のボーカル・佐藤和夫さんがカバーしています。

自然の厳しさに直面しながらも、大雨の音にかき消されないように、力いっぱいの声で語りはじめたのんさん。「絶対、負けない。むしろ…」

「ありがとうだよ!」と、大きな声で叫んでいます。その純情な気持ちを表す言葉と共に、少しずつ表情も明るくなってきました。

いよいよ新米の季節

すると、厚い雲に覆われていた空模様が少しずつ回復し、次の瞬間、黄金の稲穂が一面に広がる景色が!

こんな素晴らしい光景はきっと、岩手県ならではの澄んだ空気、元気な土、清らかな水という自然の恵みがあってこそ。そしてなにより、愛と丹精を込めて大切に育ててきた農家の方々による努力の結実なのでしょう。「自然と愛で、できている。」というのんさんのナレーションは、そんな多くの物語を感じされてくれます。

…とそこに、一匹のトンボがのんさんに挨拶するかのように近づいてきました。思わずのんさんも、そのトンボに目を奪われ、ちょっとお茶目な表情に。

そして最後は「いわて純情米」をアピールし、とっても可愛らしい笑顔を見せてくれました。のんさんの逆境にも負けない芯の強さと、純粋でほのぼのしたイメージが、「いわて純情米」の魅力と上手くマッチしていましたね。JA全農いわて・いわて純情米の新CM「稲の想い」篇でした。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 食品・飲料 JA全農いわて 2019.10.03
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook