浜辺美波が様々な時代をイメージした振袖姿を披露!京都きもの友禅の新CM。

女優の浜辺美波さんが、京都きもの友禅のイメージキャラクターに起用されました。新CM「変わらない美しさ」篇では、令和、平成、昭和、大正、明治の流行を取り入れた艶やか振袖姿を次々と披露。各時代を彩る美の表現を、ぜひお楽しみください。

それぞれの時代の流行

美しいピアノの音色と、花びらの舞。普遍的な美しさの象徴を背景に、浜辺さんが登場しました。

まずは明治をイメージした振袖を着用。シンプルで落ち着いたデザインとキュッと上げた日本髪が、浜辺さん本来の美しさを引き立てているようです。凛とした表情もステキですね。

次は大正をイメージした振袖姿を披露。この時代は、西洋の文化の影響で、ストライプやチェック、洋花などの柄や模様も取り入れられています。前髪にウエーブをかけたり、アクセントにパールを差したりと、今見てもとってもお洒落でモダンな雰囲気ですよね。浜辺さんも今回の撮影では、明治と大正の振袖が特にお気に入りだったそうです。

今度は昭和をイメージした振袖姿を披露。当時大流行した聖子ちゃんカットと太い眉が特徴的です。現代でも人気の赤い振袖は、実はこの頃から出始めたものなんですって。また振袖の柄は、花や鳥など一つ一つの模様に意味が込められた古典柄が好まれたそうです。

続いて、平成をイメージした振袖姿を披露しました。この時代は“盛り”を意識したヘアスタイルと細眉の濃いメイクが特徴的。浜辺さん本人も「ギャル美波ですね!」と楽しんでいたそうです。

そしていよいよ、令和をイメージした振袖姿を披露。近年は流行が多様化していますが、全体的には平成と比べてシンプルに落ち着きつつあるそうです。今後もどのような流行が生み出されていくのか、楽しみですね。

変わらない女性の美しさ

最後は、各時代の振袖を着た浜辺さんが並び、流行を超えた変わらない女性の美しさを表現。

改めて並ぶと、どの時代にもそれぞれの良さがあって素敵ですよね。「これからもずっと、日本の女性が美しく咲きますように。」というメッセージが込められた京都きもの友禅の新CM「変わらない美しさ」篇でした。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 アパレル・ファッション 京都きもの友禅 2019.07.22
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook