誰もが笑った“夢”を実現した大坂なおみ選手と、日産自動車。「面白いのは、ここからだ。」日産 event movie

テニスプレーヤーの大坂なおみ選手は、姉の影響で3歳からテニスを始め、“世界女王をめざす”という夢をかがげ必死に頑張ってきました。一方、日産自動車も“電気自動車”や“自動運転”という夢を持ち、日々研究を重ねてきました。違う場所で戦ってきた両者が、今ここにいる場所とは…。

大坂なおみ選手の夢

大阪府大阪市で生まれ、その後アメリカへ移住した大坂なおみ選手。NYにあるナショナル・テニス・センターなどで、姉と毎日6時間近く練習し、14歳でプロツアーデビューしました。ジュニア大会ではなく、ツアー下部大会に出場し、厳しい環境に身を置いていたようです。

そんな彼女の夢は…

世界女王をめざす

『可愛い夢だね』と、誰もが笑ったとか。

日産自動車の夢

また、日産自動車は『自動運転』や『電気自動車』という未来に向け、技術者は日々研究を重ねて来ました。


『夢のまた夢だな』と、笑われたとか。

大坂選手と日産自動車。


夢を掲げながら、それぞれが一歩ずつ努力した結果…

大坂選手は全米オープンで元世界女王のセリーナ選手を破り優勝。日産自動車からは、『自動運転』を搭載した『電気自動車』リーフが登場。

あの日の夢を、笑う人はもういない。

「さぁ、ゲームを変えよう。」

夢を叶えた、その先へ。

「面白いのは、ここからだ。」日産自動車 × 大坂なおみ event movieでした。

日産自動車と公式アンバサダー契約を結んだ大坂なおみ選手。夢を実現した両者、力強いショットと日産車の走りがリンクするクールな本編を、是非ご覧ください。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 自動車・バイク 日産 2018.10.22
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook