関ヶ原の戦いで翻弄される足軽のタカアンドトシ…宇宙人ジョーンズが強力な味方に!

慶長5年9月15日に「関ケ原の戦い」が起きたことから、最近では毎年9月15日に関連イベントが開催されたり、注目されることが多くなってきました。サントリーが商品のボスと絡めたCM「関ケ原の日」をご覧ください。

混沌とした戦場で…

「かかれ~!」と声を上げる石田三成役に野村萬斎さん。

a

トレードマークのサングラスはそのままに、余裕で高笑いをしている徳川家康役のタモリさん。

b

タカさんとトシさんは石田三成側の西軍の足軽なのですが、タカさんは戦いの場から外れた方向に走って行ってしまいます。「敵ってどっちだっけ」「家康だよ」と、戦場においても現代のようなコントが繰り広げられます。

c

超強力助っ人登場

そんな2人に向かってくる東軍の敵たち。トシさんは「来たー!」と恐怖に包まれますが、次の瞬間、東軍の敵たちはなが~い槍でいっぺんになぎ払われてしまうのでした。

d

「助かった~」と助っ人に駆け寄る2人。トシさんの「矢、刺さってるぞ」という言葉通り、西軍・小早川秀秋役兼宇宙人ジョーンズ役のトミー・リー・ジョーンズの胴体には複数の矢が刺さっています。しかし、さすが宇宙人。「ダイジョウブデゴザル」と力強い一言を聞かせてくれます。

e

今、敵だった側の味方に!?

ほどなくして、石田三成の元に「小早川が東軍に寝返った」との報告が。

f

タカさんとトシさんも徳川側で戦うよう指示され、「えー!むちゃくちゃだな~」と文句をたれながらも頑張って戦います。

g

結果、東軍が勝利。家康たち“上”の人たちは喜んでいますが…。

h

下っ端はつらいよ

「のんきなもんだな。実際に戦ったのは俺たちだろ」と下っ端のトシさんたちはグッタリ。

i

そこへ、ジョーンズがボスの缶コーヒーを持って2人を労いにやってきました。

j

「この惑星では、ほんとに働いている人が一番疲れる」と、戦国時代でも現代でも変わらない状況を淡々と伝えます。

k

CMごとに様々な役を演じている宇宙人ジョーンズが、今回は関ヶ原の戦いで裏切り者として知られる小早川秀秋に!タカアンドトシとの掛け合いがおもしろいボスの最新CMでした。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 食品・飲料 サントリー 2018.10.16
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook