昭和の名優、松田優作がVFXで完全復活!? アサヒ ウィルキンソンCM

松田優作さんといえば数多くの映画、ドラマに出演し、その男らしい演技を皆の心に焼きつけ40歳の若さで亡くなった昭和の名優。そんな彼がCMで蘇ります!妻・美由紀さん監修のもと、あのハードボイルドな“硬派な男”が完全復活です。

伝説の俳優、登場。

1人テーブルでステーキを食べる男性。

クローズアップされた口もと。

彼こそが、VFX、つまりコンピューターグラフィックによる合成で再現された、故・松田優作さんです。今年で没28年の彼ですが、その存在感は今も消えることはありません。ステーキを食べながら、“ウィルキンソン・ハード無糖ドライ”を飲む優作さん。そして

「“甘くない”と、“まったく甘くない”は、全くちがう。」

と、つぶやきます。

最後に言ったセリフがいかにも彼らしい、ウィルキンソン・ハード無糖ドライCM 「全く甘くない9%チューハイ」篇でした。

このCMを監修した妻・美由紀さんは、「今年で没28年ですが、優作の魂は消えることなく、私たちの胸にあります。本物はなくならない。人の人生の本気は捨てたもんじゃないと、優作から教えられます」とコメント。伝説の俳優、松田優作さんの男らしさ、ぜひご覧ください。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 食品・飲料 アサヒ 2017.06.28
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook