ラグビーにボクシング…女の子がやりたいスポーツにリミットなし!がんばる女子を応援するP&G新CM

世の中にはたくさんのスポーツがありますが、中でも“男子がするスポーツ”という先入観があるものが、多いような気がしませんか?例えばラグビー、重量挙げ、砲丸投げ、バスケットボール…どんなものでも、女の子だって挑戦したいんです。

常に女の子のありのままの姿、やりたいことを応援しているP&Gの生理用品ブランドAlwaysより最新CMをご紹介します。公開からわずか4日で440万回以上再生されている、大注目動画です。

ラグビーは男子のもの?

まずはラグビー大好きな少女。「男の子たちがこう言うの。『女にはラグビーは出来ない』って。」そんな発言に不満げです。

ボールを手にすると、フィールドで生き生きとプレイしています。

重量挙げだって…

こちらは重量挙げ。ストイックな競技に、目標高く取り組む姿勢がステキです。

そして少女は言います。「多くの人が言うわ。『すごくガッシリした体格になってもいいの?』って。」たしかに、いかにも言われそうなセリフですよね。

そしてこんなテロップが。

思春期に少女たちは自信をなくしがちになり、半分はスポーツを辞めてしまう

大好きなスポーツを辞めてしまうなんて…周囲からの心ないアドバイスが、無意識に彼女たちの自信を失わせているようなのです。

「辞めようと思ってる女の子たちに、何て言いたい?」

でも、この映像に出てくる少女たちは違います。『絶対辞めちゃダメ!』そう、やりたいことは、誰が何と言おうと続けるべきだ、とバスケットボール少女からのまっすぐなメッセージ。

だって自分の好きなことをするって、こんなにも楽しいから。

その他砲丸投げや…

ボクシングまで、自分たちが“好きなこと”にまっすぐ、一生懸命な女の子たち。生き生きと輝いています。

そして最後に少女たちからこんなメッセージが。

女の子だってラグビーをプレイできるし、やりたいスポーツなんだって出来るし、チームのキャプテンにだってなれる!だから、誰にも“出来ない”なんて言わせちゃダメ。

リオオリンピックスポンサーでもあるP&Gより、『Always #LikeAGirl – Keep Playing』でした。18歳から24歳の女性のうち、スポーツをしている女性は全くしていない女性の2倍も、自信に満ち溢れているという研究結果もあります。少女たちの自信を失わないためにも…やりたいことは何でも、応援していきたいですね。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
海外 暮らし P&G 2016.07.11
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook