仕事オフモードでカメラと戯れる綾瀬はるかが可愛い!パナソニックスペシャルムービー

NHK大河ファンタジー「精霊の守り人」で主人公バルサ役を演じ、いつもとは違う迫力ある演技と持ち前の運動神経の良さを発揮したアクションで、新たな魅力を発揮している綾瀬はるかさん。そんな彼女が女優モードをオフにした、等身大の素顔が見られるパナソニックのデジカメの映像をご紹介します。

被写体を探して…

バルサ役を演じている綾瀬さんの表情とは一変、すっかりオフモードで柔らかな表情で被写体を探しています。アイテムはどうやらビー玉のよう。女子ですね!


「こっちから撮ったほうがいいのかな?」

「なんか下手くそ!」ブツブツいいながら、撮影を楽しんでいるようです。隣にいるお友達のような綾瀬さん。

撮った写真をタッチ!

すると綾瀬さん、撮った写真の画面を指でタッチしています。何か変化が起きるのでしょうか。

ルミックス「フォーカスセレクト」

実はこのカメラ、撮った後からフォーカスする被写体を変更できるのです。右の少女にフォーカスされているこの写真。奥にいる少女をタッチすると…

奥の少女にフォーカスされました。奥の子も、こんなかわいらしい表情をしていたんですね!

赤ちゃんの後ろで…

お姉ちゃんもすやすや眠っていました。

BGMに流れる平井堅さんの楽曲、「 魔法って言っていいかな? 」が、温かく心に響きます。そしてこんなテロップが。

写真は、一瞬じゃない。一生なんだ。

『ふれると、笑顔がよみがえる。』パナソニック ルミックス「フォーカスセレクト」スペシャルムービーでした。

オフモードの綾瀬はるかさんが楽しむ写真撮影。そして可愛らしい写真の数々。こんな風に後からフォーカスを変えられたら、大切なもうひとつの一瞬を逃さず記憶することが出来て嬉しいですね。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 デジタル製品・家電 Panasonic 2016.04.25
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook