江戸時代にスマホがあったらこうなるかも?参勤交代で明らかになる「歩きスマホの怖さ」

歩きスマホが原因で、重大な事故に巻き込まれるケースが増えてきました。そんな現代人の“悪いクセ”を見直してもらおうと、ドコモが興味深い動画を公開しました。

スマホ片手に参勤交代

江戸時代の大名に課せられた江戸城訪問の義務である参勤交代。参勤交代の時期になると、大名行列が見られたと言います。ある大名が参勤交代で江戸城を目指すところからこの動画はスタート。みながみなスマートホンを片手に歩き出します。

歩きスマホのあるあるが明らかに

スマホをいじりながらテクテク。スマホに夢中になるばかり、周囲の様子がわからず、人とぶつかったり、転んだり、段差から落ちたりなど、危ない目に遭遇する人が続出。敵の忍者の奇襲や、扉が開いていないことさえ気づかず、なんだかとっても大変そうな参勤交代。ついには大名を載せた籠が一行からはぐれ、大名はひとり、誰もいない田んぼに取り残されてしまいます。

アンケートによると、99%の人が歩きスマホを危険だと感じていながら、73%の人が歩きスマホの経験があると回答しています。動画ラストの「皆の者、おもてをあげよ。」というメッセージにはっとさせられますね。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 企業向けシステム・通信・機器 ドコモ 2015.12.09
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook