これぞ神業!居合斬りであの『ライバル』をサクッと真っ二つに!?

エアガンから発射される6mmのBB弾をも真っ二つにするという偉業を成し遂げたことのある「町井勲」。「居合千本斬り36分4秒」「据斬七太刀」「三分間速斬り252太刀」「最速テニスボール居合斬り」「6ミリBB弾居合斬り」と5つのギネス世界記録を持つ彼が、またもや驚きの居合斬りに挑戦しました。そこで現れる3つの刺客が何ともユニーク!海外でも大評判になっている“平成の侍”のソフトバンクCMをご紹介します。

いきなりのギネス更新か??

まずは巻き藁を地面に立てたものを斬るという技、『据斬(すえぎり)』。 一本の巻き藁を最も多く据え斬りした回数で記録となるこの技は、斬り終えた後、巻き藁が転倒してはいけない故に実はとっても難易度が高いんです。今回ご自身の記録を更新し、“八太刀(はちたち)”に見事成功!何とここでギネスを更新しました。

時速80kmのオレンジ

お次はこのオレンジ。マシーンとの距離はわずか約10mです。

一見簡単なように見えるも、まん丸ではないこの球体はどこに飛んでくるか予測不能なため難しいそうですが…。

見事に真っ二つ。お見事!

時速130kmのエビフライ

スピードがかなり速くなりました。もう素手でも取れなさそうです。筒の中から飛び出してくるコレ、以前ドコモのCMで見た『爆速エビフライ』に似ているような気もしますが…。

再び真っ二つ。ライバルを?!真ん中サックリいきましたね!

時速150kmの光るボール

次にコレは何でしょう?光るボール…。果たして分配はどちらに?!

“切れ味鋭い速さ。プラチナバンドLTE”がウリの、ソフトバンクのコマーシャルでした。バックに流れる三味線に、日本の素晴らしい伝統文化を再認識するこのCM。海外からも大絶賛されており、「めちゃかっこいい!」「シュリンプ侍だ!」「オレも侍の剣が欲しい!」など、平成のSAMURAIに大いに盛り上がっているようです。このスゴ技、至近距離で見てみたいものですね!

(参考サイト:YouTube

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 企業向けシステム・通信・機器 ソフトバンク 2015.05.20
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook