コカ・コーラボトル誕生から100年。一片の氷が旅するワクワク大冒険!!

コカ・コーラのボトルが生まれてから100年。最近では缶やペットボトルが主流ですが、昔ながらの瓶コーラのほうがナゼか美味しく感じることってありませんか?中身は全て同じようですが、容器の口あたりだったり、何となくの雰囲気だったり…。瓶コーラが一番ルックスがいい!なんてファンもいるようです。

そして瓶コーラを美味しそうに飲む兄弟が登場。彼らの話をもとにした大冒険ファンタジーが始まります。

コーラはどこからやって来たのか?

兄が弟に、こう話しかけるところからスタートする映像。「このコーラのボトル、どこからやって来たのか…なんて考えたことはないかい?ちょっとした物語なんだぜ。」と、得意気なお兄さん。さて、どんなお話が始まるのでしょうか?

大冒険が始まる。

はじまりはこの、一片の氷。シロクマとともに暮らす雪山の少年が、氷にリボンを結び、赤いカイトに放ちます。空高く舞うカイト。この氷はこれからどうなっていくのかと言うと…。

鳥による彫刻

天空を舞う氷に群がる鳥たち。クチバシで上手に彫刻し、瓶らしきシルエットを作っていきます。まさか、これがコーラの瓶になるのでは!?

花火が上がる夜空へ

次に辿り着くは、花火の上がる夜空。先端に花火が舞い込み、中を空洞にしていきます。より瓶らしくなってきた!!

まだ何か足りないぞ?

これじゃのっぺらぼうのただの瓶。そう、次に欲しいのはコーラの赤いラベルです!ビーチにいる少年が掲げる赤い旗にフルスピードで飛び込む瓶。やった!ラベルゲットです!

美しいラスト!

そして空っぽのコーラの瓶は、更なる旅を続けます。中身のシュワシュワした液体を求めて…。

夢見がちなお兄ちゃんの空想話に付き合った弟。「まったくにーちゃんったら…」といった表情から、このパターンはいつもの事のようですね。

ラストの、瓶に入る一滴のコーラの『ティン!』という音がステキです!ファンタジー映画を思わせるような音楽も聴き応えがあるこの映像。是非、“美味しい瓶コーラ”になるまでの大冒険をお楽しみください。

(参考サイト:inspiration room

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
海外 食品・飲料 Coca-Cola 2015.03.04
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook