犬と青年の友情が胸に響く。飲酒運転撲滅CMに絶賛の嵐

かわいらしいワンちゃんと青年の愛おしい日々を映し出すこの映像。グッと共感し、心打たれる人が続出しています。青年とワンちゃんとの日々に、一体何が起きたのでしょう。

「我が家へようこそ!」

ラブラドールの子犬が家にやって来た日から、映像はスタートします。

「ご主人さま、だーいすき!」

一緒に遊んだり、眠ったり・・・朝起こすのはワンちゃんの役目、お出かけだって一緒。青年とワンちゃんとの愛情豊かなかわいらしい日々に、思わず見入ってしまいます。

「あれ?どこへ行くの??」

そんなある日。ご主人さまが「行って来るよ!」と、車に乗ってお友達とどこかへ。手にはビールかな?何か持っているように見えるんだけど・・・。ワンちゃんは吠えたい気持ちをグッとこらえ、黙ってご主人さまを見送ります。

「待っても待っても帰ってこないワン・・・」

待ちぼうけのワンちゃん。待っている時間はとてつもなく長く感じます。“帰ってきた!”と思ったら、他の車だったり。ワンちゃんにとって、待つことが永遠となってしまうのでしょうか、それとも…。つづきは是非、本編をご覧ください。

『待つことが永遠とならないように、変えられることがあります。』

公開2週間で1800万回再生された、Budwiserによる飲酒運転撲滅のための注意喚起コマーシャル「Friends are waiting(友達は待っている)」でした。愛する友達、家族のために、責任を持って楽しもうというメッセージが、ここに込められています。この心揺さぶられる映像に、数々のコメントが寄せられています。

「エンディングを見る前に泣いちゃったよ・・・あぁよかった。」
「ワンちゃんかわいすぎる!!」
「コマーシャルで泣けるなんて・・・。とってもいいキャンペーンCMだわ。」

かわいいワンちゃんの姿を自分の大切な友達、家族に重ねてみたら、“飲んだら運転しない”。きっと守れそうです。

(参考サイト:YouTube)

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
海外 食品・飲料 Budweiser 2014.10.03
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook