“祭り”をテーマに日本人の血が騒ぐ!石川さゆり、SUGIZOらが夢のコラボ ペプシ JコーラCM『怪物舞踏団』篇

「LUNA SEA」「X JAPAN」などのギタリストSUGIZOさん、「RIZE」や「Dragon Ash」などのベーシストKenKenさんの白熱するプレイをバックに、演歌歌手、石川さゆりさんの繊細で太い歌声が響き渡る!そして150名ものダンサーたちが魂をゆさぶる踊りを披露。公開からわずか1週間で100万回以上再生されているペプシJコーラのCMをご紹介します。

怪物舞踏団、始動。

闇の中、力強いビート音をとどろかせながら、ゆっくりと始動する“怪物舞踏団”。

悪天候の中、魂をゆさぶるベースラインを奏でるKenKenさん。

そしてこの楽曲を提供したギタリスト、SUGIZOさん。日本の“祭り”という力強く美しい催しを、どう世界へ向けてカスタマイズできるか…を念頭に、“祭り、トランス、サイケデリック”の3つを軸に作曲されたようです。

寒さにもめげずに踊るのは、総勢150名のダンサーの皆さん。

ゆっくりと前進する巨大なやぐらから現われるのは…

石川さゆりさんです。その心打つ美声が、寒い夜空に清々しく響き渡る!

これだけ大規模で圧巻なパフォーマンスには、思わず心揺さぶられます。青森県黒石市の非公認ゆるキャラ、「にゃんごすたー」も激しいドラミングを披露。

DMC World DJ Championship Finals 2016/2017 2年連続チャンピオンとなった“DJ RENA”さんも。この豪華なコラボは見逃せません!


サントリーペプシ JコーラCM『怪物舞踏団』篇でした。

撮影後のインタビューで石川さゆりさんは、『150名のダンサーの皆さんが踊り、それを上回る大勢のスタッフが動きまわるのを高いところから見ていた、この感動をお伝えできれば』と語り、SUGIZOさんも『ひとつのCMでこの規模、2018年、日本で今これが出来るのか、ということが驚愕でした』、そしてKenKenさんは山本寛斎さんデザインのパワーがつまった衣装をまとい、よりパワフルなパフォーマンスが出来たようです。

ジャパン&ジョイがコンセプトのJコーラ。制作者全員のアツい情熱が感じられる圧巻の映像を、ぜひご覧ください。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 食品・飲料 サントリー 2018.05.14
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook