菅田将暉&小松菜奈が素敵なカフェで出会う 「nico and…」短編映画ティーザームービー

ファッションブランドの「niko and…」が、菅田将暉さんと小松菜奈さん主演のショートフィルム「君とノートとコーヒーと」を製作。10分強の本編を観てみたいと思わせる、30秒バージョンの映像をご覧ください。

小松菜奈演じる“彼女”

慣れた手つきでドアを開け、颯爽とカフェに入ってきた小松さん。雑誌編集者で働きだしてから1年目の新社会人&長年付き合っている年上の彼氏とは多忙で破局寸前というストレスフルな毎日を送っています。

a

入ってくるなり、「予想通りの結末って、つまり、バッドエンドってことですよね?」とカメラ目線で問いかけます。「君とノートとコーヒーと」もバッドエンドということなのでしょうか…。

b

「意外じゃないと、出会いじゃない説」。これまた意味深なことをつぶやいて、ソファにすとんと腰を下ろします。

c

菅田将暉演じる“彼”

「変わり者のアイツに『変わってるね』って言われました」と不満そうな菅田さん。彼は、美大を卒業後、就職せずに学生時代から続けているこのカフェのバイトをしながら、ファッションデザイナーを目指しています。

e

「自分は普通だと思っている人、あぶないですよ~」と持論を展開。確かに、一般的に人は自分は普通と思いたがるものです。

f

2人は「であいにあう」

恋も仕事も悩みがいっぱいで、いつも落ち込んでいるお客の彼女と、人と接することが嫌いでちょっとぶっきらぼうに見える店員の彼。「であうにあうMOVIE」を銘打った本編では、カフェノートを通して彼女がある人物に勇気づけられていきます。その人物とは店員の彼なのですが、彼女は知らず…。

g

家のような雰囲気を感じさせるカフェで、どんな物語が描かれたのか、本編が気になる「君とノートとコーヒーと」の30秒バージョンでした。本編はこちらからどうぞ。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 アパレル・ファッション niko and ... 2018.03.20
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook