合言葉は「コークであけおめ!」渋谷のスクランブル交差点で、10万人がカウントダウン

2017年の大晦日から2018年にかけて、その年明けの瞬間を皆で祝う一大イベント『YOU MAKE SHIBUYA COUNTDOWN 2017-2018』が開催。今回で2度目となるこのイベント、約10万人の人々で新年を迎えるカウントダウンがすごいことになっています。

2017年12月31日22時30分

渋谷駅前の歩行者天国がスタート。スクランブル交差点への一極集中を避けるべく、SHIBUYA109や渋谷モディおよび公園通りなど、複数箇所でカウントダウンの演出が行われました。

ステージには懐かしの「東京は夜の7時」を歌う、野宮真貴さんの姿も。

スペシャルゲスト、池田エライザさん

池田エライザさんを招き、コークを手にいよいよカウントダウンがスタートです。


「3、2、1…ハッピーニューイヤー!」

池田さんの「コークであけおめ!」のかけ声とともに紙吹雪が舞い、2018年が始まりました。

ステージのカンパイにあわせて、隣合った人たちも自然と「コカ・コーラ」でカンパイ!渋谷の街が一体化する瞬間です。

また、渋谷109エリアにてオリジナルハットや「コカ・コーラ製品」を無料配布。限定のアルミボトルを手に笑顔がはじけます。

「2017年よりも楽しい年にしたいです!」「毎日を全力で楽しみたいです!」と、2018年の抱負を語っていたみなさん。エネルギッシュな新年の幕開けを、ぜひご覧ください。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 食品・飲料 コカコーラ 2018.01.11
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook