透明感の極み・永野芽郁、「アルペン」CMのヒロインに抜擢!「青い冬、はじまる」

「青春」は春限定のものかと言われれば、そうではありません。永野芽郁さんがバイトとともに「青い冬」を始める「アルペン」のCMをご覧ください。

嫌いな冬を克服!?

「冬が嫌いだった」と言う永野さん。

1

それなのに、時給の良さに釣られてゲレンデで働くことに。

2

冬の定番曲「ロマンスの神様」

永野さんは仕事の合間に冬の定番ソングでおなじみの広瀬香美さんの「ロマンスの神様」を口ずさみます。

3

突如現れた先輩の「その曲、あなたが生まれる前のじゃない!」というツッコミも納得、実はリリースされたのは23年も前のこと!現在17歳の永野さんが誕生するずっと前から冬の定番曲です。

4

バブル時代に思いを馳せる

バブル崩壊直後のリリースでしたが、歌詞はバブリーな雰囲気を感じさせます。“あの頃”の先輩の姿は…違うのは髪型と制服だけ!?「スキーに連れてってあげる」と言われても…。

5

永野さんは困惑しながら「ヤダ」とはっきり拒否!

6

現代に戻り、当時の流行語「BANG!」と指鉄砲で先輩を打ちます。

7

現代にいたままの先輩は「え、何?」と話についていけず、去っていきました。

8

ロマンスに期待!

「ロマンスの神様」はあの先輩ではない。とりあえず一安心した永野さんでしたが、やはりゲレンデでの出会いには期待が募るようです。

9

長年「アルペン」のCMに出演した加藤晴彦さんが不在ということが話題になっていますが、同時に美しい雪景色に映える永野さんの透明感にも驚きの声が上がっています。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 ホテル・レジャー アルペングループ 2017.01.18
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook