5千円札の樋口一葉がJ-POPシンガーに!? 新価格の「PS4」と「ペルソナ5」をPR

ゲームソフト「ペルソナ5」の発売と同時に「PS4」が新価格となって登場。その嬉しいお知らせを、明治時代の歌人・樋口一葉がお届けします。

なぜ、樋口一葉なのか?

樋口さんによる素敵なピアノの前奏が始まりました。

1

かつて「PS4」は34,980円でした。それに対し、「もうちょっと安くなれば…」「3万円切らないかな」との消費者のつぶやきを筐体(PS4)の中からキャッチした樋口さん。

2

カッコいい「ペルソナ5」の主人公が、筐体から樋口さんを連れ出してくれました。明治時代の歌人が、現代の怪盗に頬を赤らめるというスゴい図です!

3

そんなわけで、「PS4」の新価格は樋口さんという5,000円の存在が引かれた29,980円になりました。しかも、本体のサイズも小さくなってイイことづくし。

4

消費者、狂喜乱舞。しかし…

地上に降り注ぐ5,000円札。みんなが拾うのに必死になっています。

5

しかし、その5,000円札は樋口さんが“不在”でした。一体いずこへ…。

6

大勢の樋口さんたちと、踊っていました。

7

「ペルソナ5」に恋

新価格になった新型「PS4」と「ペルソナ5」は同時発売でした。樋口さんを外の世界に連れ出してくれた「ペルソナ5」の主人公とはどのような人物なのでしょうか。

8

昼は高校生で夜は怪盗団の二重生活を送っている主人公。そんな姿に樋口さんは「ステキ」と惚れてしまったようです。

9

再び、「PS4」の新価格を宣伝!「ペルソナ5」といい感じになったと思いきや…。

10

「ペルソナ5」が同じマスクをかけた黒猫になっていました。

11

浮いた分で同時購入はいかが?

樋口さん分の5,000円が浮いたおかげで、「PS4」と「ペルソナ5」を一緒に購入するのもちょっと楽になりますね。

12

樋口一葉が現代で弾き語りをする、踊る、そして恋にまで落ちてしまう展開に驚きですが、「5千円」の値下げにふさわしいイメージキャラクターでした。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 ゲーム・おもちゃ PlayStation 2016.10.03
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook