リオ・パラリンピック 9月7日開幕。“超人達”の勇姿に惹かれるPR動画『We’re The Superhumans』

2016年9月7日~18日に南米で初めて開幕される、リオ・パラリンピック。165カ国が参加、526種目で競われます。2020年の東京パラリンピックも開催決定後の本大会に、日本からも大きな注目が集まっています。

ハンディキャップの人々によるビッグバンド結成!

軽やかなドラムが鳴り響く中、映像は始まります。そのドラム、足で叩いているから驚きです。

車イスや片手奏者が奏でる、ビッグバンドサウンドがBGM。皆さんとても楽しそう。

パラリンピックでも

様々なアスリートが、本大会に闘志を燃やしています。4年間の努力が、ここへ集結。

様々なスタイルで日常を過ごす人々

ハンディキャップは個性の1つ、という見解もあるように、こちらの女性も彼女なりのスタイルで仕事をこなしています。

足で器用にボールを口へ運ぶ少女。これが、彼女の普通です。

赤ちゃんをあやすママさんも、ニコニコ笑顔。

やりたい事を、追求する

やりたい事も追求します。ピアノを弾くのも

ダンスをするのも、そこに気持ちがあれば何だって出来るんです。

そして、アスリートたちも。

背面キックスタートにはタオルを使用。

パラリンピック選手の競技に向かうまっすぐな姿勢に、目を奪われます。

お洒落なビッグバンド・ジャズサウンドをBGMに繰り広げられる、英国パラリンピックブロードキャスターによるプロモーション映像。1960年、ローマで初めて行われた大会では23カ国だった参加国数も、今年は165カ国になりました。「手術よりスポーツを」を理念に始められたこの大会に、私たちは大きな感動をもらえるはずです。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
海外 スポーツ・アウトドア UK Paralympic Broadcaster 2016.09.05
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook