ネズミのかぶりもので“Mr.マウス”に扮した中村獅童 夫婦の仲を危機へ追い込む!?

中村獅童さんが“Mr.マウス”に扮し、CMの中の人々を虜にしてきた「マウスコンピューター」のCM。第2弾では人妻をオトし、今回の第3弾ではその人妻の夫とMr.マウスが対面するというハラハラなストーリー展開となっています。

夫を悶々とさせる理由とは…

「私にはわからない…」と頭を抱える男性。

0

“マウス”姿の獅童さんに「君の何が…妻をあんなに!!」と怒りをぶつけています。

1

妻とMr.マウスの様子に男性あ然

実は、男性は第2弾のCMでとんでもない場面を目撃していました。

2

妻とMr.マウスがイチャイチャ…

3

ねずみながらのアイテム登場

「そんな都合のよさを売りにしたって…!」とMr.マウスに詰め寄りますが、チーズで口をふさがれてしまいます。

4

「優れているだけでは愛されない」「付き合いやすいからそばに置きたくなる」「売りにしているのではない、売れているのだ」とまくしたてるMr.マウス。

5

男性、無念の完全敗北

再び頭を抱え込み、今度は「うわぁーーーー!あーーーー」と叫び、もだえ苦しみながら去っていきます。

6

ふとMr.マウスがいた場所に目をやると、ノートパソコンが…。

7

妻が夢中になり、男性が嫉妬していた対象は、“マウス”のノートパソコンでした。

獅童さん演じる“Mr.マウス”はユーザーにしか見えないというマウス製品の化身だったのです。マウスコンピューターの魅力を伝えるこのCMは第1弾から見るとさらに楽しめる内容となっています。ぜひご覧ください。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
国内 パソコン マウスコンピューター 2016.02.29
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook