プロサーファーが訴える水質汚染。こんなにも汚れた海水で泳ぐことは出来ますか?

30mもの巨大な波を制覇した経験を持つブラジル人サーファー、カルロス・ブルレさん。プロサーファー自ら、映像を通してメッセージを送ります。

海のようなセットで…

実際の海に見えますが、よく見ると違うようです。そこへプロサーファー、カルロス・ブルレさんが登場。


波乗り、スタートです。

見事なチューブライディング。

再び現れた姿とは…

チューブを抜け、現れたカルロス氏。その姿が、どうやら様変わりしているようです。

汚染された海水による全身の汚れ

カルロス氏の全身に汚れが付着。そこで流れるテロップがこちらです。

リオ・デジャネイロの下水の53%が、適切な処理なく捨てられています。2008年から、リオのサオ・コンラッドビーチは毎年、水質の悪いビーチと評価されています。

ブラジルの市民社会組織、“Instituto-E”による映像でした。あらゆるE、earth(地球)、environment(環境), energy(エネルギー), education(教育), empowerment(権限) and economics(経済)について、問題意識を持ち活動している団体です。

水質の悪いビーチで泳ぐとは、こんなにも汚くなることと視覚的に訴えた啓発映像。思わずゾッとしますね。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
海外 その他 Instituto E 2016.01.08
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook