突然襲われ、引っ張られ、息ができなくなる…。クジラの悲劇を人間で喩えた衝撃動画

動物愛護は日々進化を遂げ、個人的に動物の保護のため活動する人々も増えてきました。海洋生物に対する保護も著しい中、クジラの保護や乱獲を防止する団体シーシェパードから、衝撃的な動画が公開されました。

走っていた男性が突然倒れこみ…

ひとりの男性が走っています。マラソンの練習か何かかと思いきや、急に倒れ込むと、彼の腰へカメラが寄ります。その男性の腰に小さな傷があり、どうもそれが原因で倒れてしまったようです。傷に手をあて、手に着いた血を凝視していると、今度は何かに足を引っ張られているようなシーンへ。困惑しながらも必死に抵抗する男性ですが、仰向けにされ、苦しそうに首元を押さえ始めます。傷を負いながら、何かに捕えられているような印象を受けます。

クジラの不幸を人間に喩える

実はこの男性、海で悲劇に遭遇するクジラを演じていました。クジラがされることを人間で表現し、クジラがどのような目に遭うのか、わかりやすくしたのです。とても惨い映像ですが、これがクジラの辿る運命です。人間によって捕獲されるクジラは、海の中で悠々と泳いでいる最中、突然人間によってその生涯を終えます。

生きていくには、確かに他の命を犠牲にしなくてはいけません。しかし、“やりすぎ”てしまうと、それはもはや、生きるためではなくなってしまう恐れがあります。

しばしば過激な活動が報道されることもあるシーシェパードですが、この動画を観ると、わたしたちのしていることが本当に理にかなっているのか考えてしまう人もいるかもしれません。

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
海外 自然・環境 Sea Shepherd 2015.08.26
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook