“へなちょこテディベア”主演? 少年とぬいぐるみの心温まる友情アニメ映画が今夏登場

「コーリャ 愛のプラハ」で第69回アカデミー外国語映画賞を受賞したチェコの気鋭監督ヤン・スヴェラークが、パペットアニメーション映画を手掛けました。チェコ伝統のマリオネット劇とVFXを組み合わせて制作された「クーキー」は、身体の弱い男の子オンドラとちょっぴり“ヘナチョコなテディベア”クーキーの心温まる友情物語です。

大好きなオンドラの元へ帰る冒険の旅

オンドラ少年は身体が弱く、いつもクーキーと遊んでいましたが、オンドラの母親が古くなったクーキーを捨ててしまいます。捨てられたクーキーは少年の元へ戻ろうと、ゴミ捨て場から逃げ出しますが不思議の森へ迷い込んでしまいます。「家に帰りたい」と言うクーキーを、森の長が手助けすることに。

1

クーキーの前に立ちはだかるイタズラっこたち

村長の助けもあって、順調にオンドラの元へ帰れると思いきや、不思議の森にはイタズラを企てる困った連中がいました。行く手を阻み、イタズラをしようと執拗に追ってくる彼らからクーキーは無事逃げることができるのでしょうか。そして、無事にオンドラと再会できるのでしょうか。

「クーキー」は本国チェコで大ヒットを記録しています。8月22日より東京・新宿武蔵野館を中心に、全国の映画館で順次上映予定。チェコ伝統のマリオネット劇と実写が織りなすファンタジックな世界に大人も子供も楽しめそうです。

(参考サイト:YouTube)

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
海外 映画・音楽 Phoenix Film 2015.06.22
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook

エリア 業種 企業名/ブランド名 投稿日
FacebookでBuzzGangの
最新情報をチェックしよう!
Facebook